読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドオブサイレンス

メロディ・フェアの一生

結局いつもと似てるのを

日傘って思った以上に数が出ていて、いいなぁと思う傘が出てくるから一つに絞ることが難しい。毎シーズン新しいデザインの日傘たちは、数が多くて選びがたくなると似たようなものに。
十分考えた買ったはずの日傘を眺めたていたら、結局いつもと似てるのを選んでて勿体ないかも…って展開に。最近は、日傘の柄もその年ごとに新作があり、重視する点から決めないといけなくて、大変。
折りたためてコンパクトになる物から素材がレースみたいなので高級そうな傘があったりと迷う迷う(笑)。

日傘は傘と違って使う季節が決まっているし、結局、もしかして要らないかもと思いながら選んでしまうのが毎年のパターン。


いつもスタート時は結構真剣に選ぶんだけど、結局ここ数年タイプがほぼ同じ。



顔のシミらしきものやたるみを気にかけて、日焼けしないのが全部をカバーできるんじゃないかと思い、サンスクリーン系のものは勿論塗るけど、紫外線が強いといわれる空模様の時の外を歩くときには日傘を使えば気持ち的に安心です。