読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドオブサイレンス

メロディ・フェアの一生

朱に赤現在はスマホ用のマンガかな

朱に赤現在はスマホ用のマンガかな。幼い時分にから読み聞かせしてると成長して本をよく読む子に育つと言われますが、高校1年でも変わらず、2人ともコミックしか読まず、子供部屋の床にあつのはビッグガンとハヤテのごとく!というコミック。

ふたりの子どもたちがまだ小さかった頃なにかにつけ、本を読み聞かせていました。


「読み聞かせ」という言葉は強引に聞かせているような印象もあると思いますが、親としては、昔から人に本を読んで聞いてもらうのも大好きだったので、息子たちがが大きくなって興味関心がなくなるまで、仕事が終わってから読み聞かせてましたv(´∀`*v)ヒ゜ースどのくらいの年齢になったら本を読むようになるんだろうと思ってるうちに時は流れ二人とも成長し、独立していきました。
先日久々に長男と次男に 再会した時に、久々に会った時に、そのことを話したら、小さい時に読んだ本の名前をかなり多く覚えていて超びっくり!でも母のやっていたことは無駄ではなかった(T_T)と親として嬉しかったです。



家から歩いて30分の所に県立図書館があるんだけど、月初にかなりたくさんの人気の絵本を借りているのですが、異なる本を読みたい私に息子達はえ?それは前回も・・・という感じで毎回既に読んだ本を希望してくるんですよね。子どもたちって最後どうなるのか分かっているほうが安心のようです。